失敗しない遊び方

photo1

遊びのマスターが教える!山口デリヘルはこう遊べ!

男性の中には、デリヘルはちょっと怖い。そんな認識を持つ方も若干いる ようで。海千山千の風俗を渡り歩いてきた私からすればチャンチャラおかしい、笑っちゃうような話なのだが。まず多いのは?遊びに行く系のお店と違って、先輩や仲間と一緒だから…という集団意識のなさから来る、「ボッタくられたらどうしよう、怖いお兄さんが出てきたり…?」とか。笑止、お店は法律にがんじがらめにされた業種、言い換えれば法をしっかり守ることで成り立つ業種。まさか悪徳業者がのうのうと営業できるほどこの国は優しくはない。次に、同様に店舗のあるお店と違って「パネルが無いので女の子がわか らない」というもの。確かに、お店でのパネル見学&指名というものは、だれでも閲覧できるネットではお顔隠しの女性(特に身内バレを恐れる人妻や素人、地元の女性に多い)でも、たいていパネルではお顔を公開しているという事実がある以上、受付所をもたない デリヘルとしては最大の弱点かもしれない。しかしだ、お顔だししていたとして、これだけPhotoshopなどの画像修正ソフトがあったり技術の高まった今、それを妄信すること事態もどうなのかとさえ感じるが。たいていのお店で可能な「タイプあわせ」のシステム。自分の好みをどれだけ詳細に伝え、的確な女の子を派遣してもらうのか…原始的だがシンプルで人間味あるこの手法は、実際今も有効である。なぜなら、お店の信頼度が無くなる…その店を再び利用するヤツなんていなくなるのだから